form

大学生が貯金を一気に増やす【非常識な方法】とは?

大学生 貯金 方法 大学生と言えばお金がない典型であることが普通。

大学の講義を受けたりサークル活動に励んだりと一通り大学生らしいことを↓ついでにアルバイトをする程度でしょう。

正直、これではほとんどお金も貯まりません。

大学生が周りの同級生も驚くほど貯金する方法を紹介します。

 

一般的な大学生が貯金をする方法とは?

私立/国公立、
下宿/実家通い関係なく
普通の大学生が貯金をしようとすると
基本的にはアルバイト一択なのでしょう。

居酒屋のホールを担当してみたり
カラオケ屋さんの受け付けをしてみたり

場所や時間によって多少変わるとは思いますが、
時給はせいぜい800円~1000円というレベルでしょう。

もうちょっと時給単価が良さそうな
家庭教師というアルバイトを考えてみても
時給は1200円~2000円程度が相場でしょう。

これを高いと考えるか安いと考えるか?という話はありますが
週に3回、4回とアルバイトをすることで月収5~10万円稼げるレベルでしょうか?

このアルバイト代の半分を貯金できるとすると
年間で約50万円くらいの貯金は出来そうですね。

逆に言えば、
一般的なアルバイトをしている限り
年間の貯金は50万円程度が限界なのでしょう。

 

お金を増やす根本的な3つの考え方

では、
何をしてお金を増やすか?の前に、
どうやったらお金を増やすことが出来るのか?について考えていきましょう。

簡単に言えば、、、

  • 稼ぐ
  • 使わない
  • 投資する

上記の3つしかありません。

とは言え、
大学生の一般的な稼ぎ方であるアルバイトには限界があり
使わないといういわゆる節約にも限界があります。

一方、
投資には限界はないのですが
そもそも貯金を殖やしたい大学生には
投資で良いリターンを得られるほどの元出となる資金がないでしょう。

では、
大学生が一発逆転でお金を稼ぐためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

驚くほど貯金を作る方法とは?

ラーメン屋を開業する必要はありません。

数年単位の修業が必要になりますし
数百万円の開店資金が必要になります。

 

寝ずに働く。

仮に週7でアルバイトをしたとしても
貯められるお金の額はたかがしれています。

そして、
高確率で身体を悪くするので
まったくおすすめできません。

 

では、
どのような方法で貯金を貯めるのか?というと、、、

  1. ほとんど元手が必要なく
  2. 自宅でも稼ぐことが可能で
  3. 夢のような月収100万円も可能な

アフィリエイトです。

僕が、
サラリーマンを辞めて
収入ゼロ状態から稼げるようになった方法はコチラで紹介しています。

大学生でも稼げます!
主婦の方でも稼げています。
60歳を超えたおじいちゃんでも稼げています。

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す