form

トレンドアフィリエイト【アクセス数と滞在時間】を極限まで伸ばすテクニック

トレンドアフィリエイト アクセス数 滞在時間

トレンドアフィリエイトで稼ぎを増やしていくためには、基本的にアクセス数(PV数)を増やしていくことがメインとなります。

また、トレンドアフィリエイトを実践するブログを長期資産型ブログとするためには『滞在時間』も重要な指標となります。

この記事では、
トレンドアフィリエイトの実践において、アクセス数と滞在時間を伸ばすための
テクニックについてシェアしたいと思います。

 

 

 

 

トレンドブログでアクセス数を増やすために知っておくべき事

トレンドアフィリエイトの実践において、
最大の目的は『稼ぎを増やすこと』ではありますが、
ほぼ同義と考えてよい点としてアクセス数を増やす。ということが挙げられます。

トレンドブログでマネタイズしている人の多くは、
キャッシュポイントとしてGoogleアドセンスを活用しているので
クリック型報酬広告の場合は、基本的にPV数が稼ぎに直結します。

ここで、
多くのトレンドアフィリエイターは、
いかにしてGoogleの検索エンジンで上位に表示されるか?
というSEO対策ばかりに視点が移ってしまうのですが、
アクセス数の増加という意味では他にも知っておくべきことがあります。

確かに、
長期的に安定したアクセスを呼び込んでくれる(流入)のは、
GoogleやYahooなどの検索エンジンからのアクセスで間違いありませんが、
1度流入してきたユーザーのブログ内循環という視点も忘れてはいけません。

ブログに来て下さった訪問ユーザーが、
全員目的の記事だけを見て帰った場合は、
流入で10000人を集めることが出来たとしても、
アクセス数は10000PVにしかなりません。

逆に、
訪問ユーザーが
全員、目的の記事以外の記事もクリックし読んでくれたとすると、
流入で6000人しか集めることが出来なかったとしても、
アクセス数は12000PVにすることが出来ます。

つまり、
アクセスの入口となる検索エンジン対策だけでなく、
ブログ内循環にも気を使ってあげることで
1PVを2PVにも3PVにも増やすことが出来るのです。

サクッと言っていますが、
これはもしかすると稼ぎを2倍にも3倍にもする事が出来る!
ということを意味しているのです。

 

アクセス数と滞在時間を伸ばすテクニック

ここでは、
流入アクセスを増やすSEOテクニックではなく
流入してきてくれたユーザーの滞在時間を伸ばすテクニックや
1PVを2PVに増やすテクニックについてシェアします。

1.ファーストビューを意識する

トレンドブログを運営しはじめると
途端に検索ユーザーの視点を忘れてしまいがちですが、
アナタも一度検索ユーザーの視点で物事を考えてみましょう!

何かGoogleで検索した時に、
1位に表示されているサイトをクリックし、
該当のサイトが開いたとしても、
いきなり文字がバァアーーーーーーっと並んでいたら、
「すぐにページを閉じたくなりませんか?」

これは、
記事のテーマや訪問ユーザーの属性によって異なるので
一概に言い切ることはできませんが、
訪問ユーザーは小難しそうな内容を
なんとか読解して知りたい!とは思っていません。

出来るだけ簡単に!ラクに!手っ取り早く!
目的とする情報を入手したいと考えているのです。

ですので、
ブログを開いた瞬間に文字が並んでいると、
難しい内容の記事だと反射的に感じてしまうのです。

内容云々の前に、
速攻でページを閉じられてしまうことを回避するために、
ファーストビューでは画像を配置しておく必要があります。

画像があることで、
下にスクロールして読み続ける可能性が高まるのです。

 

2.画像と動画を効果的に利用する

記事内に画像や動画を挿入することで、
文字一辺倒の記事にアクセントを付けることが出来ます。

これによって、
訪問ユーザーの離脱率が下がるのですが、
Youtube(ユーチューブ)などの動画を埋め込むことで
更なる効果を期待することが出来ます。

それは、
『滞在時間』のアップです。

滞在時間を伸ばすことは、
長期的にみるとGoogleからの評価アップに繋がるわけですが
埋め込まれたYoutube動画が再生されることで、動画が再生されている間は、
ユーザーがサイトに滞在してくれていることになり、滞在時間が上がります。

Youtube動画に関しては、
昨今、雑なノウハウが飛び交っていることもあり、
著作権上違反な動画も乱立しているため
すべての動画が埋め込みに適しているわけではないので注意が必要ですが、
動画を埋め込むことで滞在時間を伸ばすことができますので、
著作権違反にならない範囲で活用してみることをおすすめします。

 

3.内部リンクを貼りめぐらせる

内部リンクとは、
アナタのブログ内にある『記事A』から『記事B』へ
リンクを貼る事でサイト内を行き交うことが出来るリンクの事です。

対義的には、
『外部リンク』という言葉が存在します。

内部リンクを貼る事で、
『記事A』を見にきたユーザーを『記事B』に引っ張ることが出来ます。

また、
内部リンクを有効に活用すると、
サイト内のSEO効果を高めることも出来ます

 

4.サイドバーを整える

トレンドアフィリエイトを実践している人の多くは、
サイドバーを有効に活用できていません。

対パソコンユーザーに関しては、
サイドバーに気になるコンテンツを並べる事で
1PVを2PVにも3PVにも伸ばすことが出来ます。

流入ユーザーが気になりそうなコンテンツを
サイドバーに並べてみましょう。

 

5.リンクの貼り方を工夫する

先ほど、
内部リンクと外部リンクの話をしましたが、
それぞれ異なる性質を持っています。

アナタのブログから
内部リンクを貼る時は、
基本的に同一ウィンドウで表示させましょう。

一方で、
外部サイトへ飛ばす時は、
基本的に別ウィンドウで表示させるようにしましょう。

理由は明白で、
同一ウィンドウで表示させることで、
同一ユーザーの滞在時間は延びますが
別ウィンドウに飛ばしてしまうと、それらの情報はリセットされてしまうわけです。

なので、
滞在時間の関係ない他サイトへ
外部リンクを飛ばす時は、別ウィンドウで表示させてください。

一方で、
内部リンクに関しては
基本的に同一ウィンドウでリンクを貼ることをおすすめしますが、
戦略的に別ウィンドウで表示させた方がよい場合もありますので、
その辺は臨機応変さも必要になります。

 

まとめ

実は、
ココで挙げた方法以外にも、
滞在時間を伸ばすテクニックは複数存在します。

スマホの登場によって、
トレンドブログへの流入アクセスの50%以上が
スマホユーザーになっているとも言われています。

つまり、
従来の対PCユーザー対策だけでなく、
対スマホユーザーのPV数を伸ばす施策。

また、
滞在時間を伸ばす施策も必要になってきているのです。

この辺の詳しい話については、
メルマガ読者限定でお話していきます。

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す