form

毎日継続するコツを実践すれば、やがて大きな変化を生み出す

毎日 継続 変化年初に今年の目標は立てましたか?

今年こそコレをやる!と意気込み、
モチベーション高く目標を作った人はたくさんいます。

しかし、実際に蓋を開けてみると、あなたが年初に立てた目標の多くは、毎日の忙しさ/変化の中で忘れ去られていませんか?

 

なぜ、
アナタは年初に立てた目標を達成できなかったのでしょうか?

今年たまたま達成出来なかっただけですか?
毎年/毎日同じことを言っていませんか?

アナタの未来に自身が望む結果を残すためのコツをシェアします。

 

 

継続するだけでトップになれる

 

アナタが年初に立てた目標は、
1年間という期間があれば達成できる可能性があったものばかりでしょう。

そして、
その目標を達成するのはアナタが人類史上初ではないはずです。

 

つまり、
アナタの掲げた目標を
『達成している人がこの世の中には存在する』ということなのです。

 

ではなぜアナタは達成できずに、
他の誰かはアナタの理想とする未来を手に入れることが出来ているのでしょうか?

答えは簡単です。

アナタは目標達成を諦め、
達成した人は目標を達成するまで諦めなかった。

それだけの違いなのです。

 

 

世の中の大半の人は、
高いエネルギーを持って掲げた目標であっても、
時間と共に忘れさり、それに向けてエネルギーを注がなくなります。

新しい短期的欲求が新しい目標を上書きし、そちらに浮気をしてしまうわけです。

一方、
未来に大きな変化を作り出す開拓者たちは、
自分で決めた未来の目標に対しコツコツと毎日継続し続けます。

 

結果としては大きな違いに感じますが、
未来の状況を導き出すのは毎日の継続があるか無いか?でしかないわけです。

 

 

大きな変化を望む人ほど小さい行いを軽視する

 

「あなたの周りを見渡してみて下さい」

口では大きなことを言っておきながら、
いつまでたっても何も変化が起きない人はいませんか?

 

  • 「俺は絶対に億万長者になります!」
  • 「来年までに必ず月収1000万円達成します!」
  • 「今年中に起業して法人を設立します!」

 

もちろん有言実行で確実に実現する人もいますが、
大半の人は瞬間的なモチベーションだけで終わり
毎日の継続をすることができません。

一方で、
毎日コツコツ/淡々と継続することが出来る人は
1年もすれば信じられないような結果を手にしていることがあります。

1年前には想像も出来なかったようなポジションにいることがあります。

これぞほとんどの人が行動できない【継続の力】なのです。

 

 

継続力を作る3つのコツ

 

どうすれば『継続力』を持った人間になれるのでしょうか?
継続力を持つための3つのコツをシェアします。

 

1.忘れないようにする/上書きされないようにする

 

なぜ継続することが出来ないかと言えば、
【日々アナタの頭の中にある『やりたいこと』は書きかえられている】からなのです。

これはある種仕方のないことなのですが、
コレ!と決めた目標に対しては『書き換えられる』ことを阻止しなければなりません。

 

忘れず/上書きされないようにするためには、
決めた目標を日々視覚化出来るようにしておくこと』です。

 

 

2.未来に対する過大評価を止める

 

人間は短期的に出来ることを過大評価し、
超長期的に出来ることは過小評価する傾向にあります。

つまり、
明日の『TODOリスト』は目標がてんこ盛りなのに
30年後の自分目標はビックリするくらい控えめになるわけです。

1日24時間という時間の中で出来ることは限られています。
つまり、明日こなせるTodoというのも限られるわけです。

 

短期的な未来に対する過大評価をやめることで、
明日のTODOリストを計画通りにクリアすることができ
明後日への更なるモチベーションとなることでしょう。

一方、
てんこ盛りの目標設定(=過大評価)のままであると
Todoをすべてクリアすることが出来ず、やがて継続するモチベーションを失うでしょう。

 

 

3.時間の見積もりをあえて1.5倍にする

 

自分の未来に対する過大評価ゆえ、
ついついTodoリストの1つ1つの課題に対する時間見積もりを誤ってしまいます。

本当は3時間要するTodo項目であっても、
何となく自分は出来るだろう!ということで2時間と見積もってしまいます。

また、
機械ではないので、
TodoとTodoの間をゼロ秒にはできません。

ちょっとした休憩が必要ですし、
軽いタスクをこなしたりします。

つまり、
時間かつかつの目標を設定していると、
確実にTodoリストをクリアすることができないのです。
これは長期的に継続力を失わせる原因になります。

この状況を打開する策は、

Todoリストの見積もり時間を自分の想定×1.5倍で見積もる』ということです。

 

「いやーそんなにかからないよ!」と思うかもしれませんが、
騙されたと思って1.5倍見積もりでTodoを作ってみてください。

思っている以上にスムーズにTodoがこなせていく感覚を得られると思います。
この感覚こそ、長期的な継続力を生みだす原動力となります。

 

 

 

継続することが出来る人は、
良い意味で必ず近い将来とんでもないことになってます。

ワクワクするぜ。
お前と俺の未来!

 

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す