form

【老後の不安を無くす!】自分の力だけで稼ぐ方法とは?

自分 稼ぐ 方法搾取される税金は毎年増え続け、
手取りの給料は毎年右肩下がり。

アナタは老後が不安ですか?

閉塞感の漂う日本において
老後に不安を感じてる人は少なくない。

老後の不安を一掃する、自分の力だけで稼ぐ方法を身につけよう。

老後に不安を抱える人の心理と老後の不安を無くす働き方についてシェアします。

 

 

なぜサラリーマンは老後を不安に思うのか?

 

一般的に多くのサラリーマンは老後に不安を抱えている。
その多くは金銭的不安

国民年金もそれほど期待できないし、
会社からの給料もパタリと無くなる。

アナタも不安に思っているだろう。

 

結局のところ、
不安に思っている人の多くは、
収入を現在働いている会社からの給料【だけ】に依存しているからでしょう。

30年・40年と同じ会社に忠誠しても退職金は貰えるが
会社は一生涯養ってくれる存在ではない

退職した瞬間、給与の支払いがなくなる。

 

要は、
サラリーマンは自分の力で稼ぎを得ているわけではないのだ。
企業に依存することで労働の対価として給料を貰っているだけ。

労働を止めた瞬間、毎月振り込まれていた給料はストップする。

 

定年退職という制度が存在するので、
企業に勤める限り仕事を止めざるを得ないタイミングがあるのだ。

サラリーマンである限り、
いつか仕事を止めなければならないので
老後の金銭的不安を感じるのは当たり前である。

 

 

老後の不安を無くす為の働き方とは?

 

老後の金銭的不安を無くすには、
退職までに老後に必要な資金を貯める(作り上げておく)こと。

もしくは、
自分でビジネスを持つことが必要になる。

 

一般的なサラリーマンが、
生涯年収だけで老後までの資金を賄うのは難しい。

投資で上手くいき資金を増やすことが出来ていれば別だが、
サラリーマン収入だけで生涯安心は難しい世の中になっているのだ。

 

結局のところ、
老後の為の不安を無くすためには、
自分でビジネスを持つしかないのである。

 

自分のビジネスの中で自分も労働者として働くか
仕組みを作ってオーナーになるかは別として

 

 

自分の力で稼ぐ方法を手に入れれば無敵である

 

自分の力で稼ぐ方法と一言で言っても種類は千差万別です。

オーナーになることも可能ですし、
自分がプレイヤーとしてビジネスの中心で労働することも可能。

オフラインで店舗を構えることも可能ですし、
オンラインで完結させることも可能です。

また、
サラリーマンとして勤めている期間中でも、
本業とは別に副業というスタートアップも可能です。

 

つまり、
自分で稼ぐ力を持つということは、
例えサラリーマンとして雇われる期間が終わった(=定年退職)としても、
その後も自分の力で稼ぐことが出来るようにしておくこと。

定年後も収入がゼロにはならず、
将来に対する金銭的な不安が圧倒的に少なくなります。

一生涯現役のビジネスマンとして
やりがいのあるビジネス自分のペースで続けることが出来ます。

 

 

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す