form

シュフティ【2ch情報で退会者続出?】換金手数料は注意しないと大損になる!

シュフティ 2ch 退会 換金手数料

クラウドソーシングという単語が世の中に定着し始め、いよいよ在宅ワークが注目され始めています。

そんな中2007年に運営開始し、在宅クラウド界では老舗であるシュフティの 2chでの評判や退会や換金手数料について言及していきたいと思います。

 

シュフティの2ch(2ちゃんねる)評判が悪い?主婦の本音

2007年から10年近く続く在宅ワークでは老舗サイトのシュフティ。

シュフティというネーミングから、
多くの人は主婦の方々がやりとりする在宅サービスなのかな?と思いがちですが、
実際はそんなことはありません。

主婦で無くても登録している方もいらっしゃいますし、
当然男性のユーザーもいます。

 

そんなシュフティですが、
日本が世界に誇る某2ch掲示板では
どのような評価が下されているのでしょうか?

総論から言えば、
報酬や仕事内容に満足している人もいれば
不満爆発な人もいる。という状況です。

特に問題視されているのは、
シュフティの運営サイドなどではなく
ライティングなど各案件の時給換算単価の安さです。

この時給単価に関しては、
個人の能力が上がれば高めることは出来るのでしょうが
初めてパソコンでのライター業務に取り組んでみよう!と思うような人であれば
時給100円にも満たないことがしばしばあるのだとか。

ビジネス構造を考えれば
当たり前と言えば当たり前ですが、
どうしても一般的なアルバイトや平均賃金と比べ
時給単価が低くなり、主婦の不満が溜まっているというのが現状のようです。

 

シュフティの退会注意点!と費用がかかる?

シュフティの退会ページが見当たりません!という話は聞いたことがありません。

ログインページで、
ログインした上で退会フォームがしっかり用意されています。

シュフティを退会することのメリットは、
不要なメールマガジンが届かなくなること。

そして、
シュフティの退会において
1点注意しておくべきポイントがあります。

それは、
作業中の仕事があれば
退会したくても出来ない!ということです。

当たり前と言えば当たり前ですよね?

仕事を途中でほっぽらかして、
どっか行っちゃうようなことはしないでね。ということです。

 

退会に当たり
特段費用はかかりませんのでご安心を。

 

シュフティの換金手数料とシステム利用料を考える

シュフティでは、
ポイント制度が取られており
1ポイント1円で換金することができます。

手間や固定費
手数料を考えれば仕方無いのかもしれませんが、
換金手数料が1回毎に540円必要になってくる点が要注意ですね。

一応換金は2040ポイントを超えてからとなっていますが、
仮に2040ポイントで換金してしまった場合、540円の換金手数料が取られます。

2040円分の540円ですから、
ザックリ1/4くらい手数料で持っていかれることになります。

 

また、
システム利用料として
10%の料金を支払う必要もあります。

そう考えると
あまり小額な金額で換金を繰り返していると
どんどん手数料を取られてしまう。ということです。

シュフティは、
ワーカーとして登録するのではなく
シュフティで稼ぎたい!と考えている方にアプローチする層に変わった方がいいですね!

ハイブリッドパパ メール講座

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す