form

トレンドブログ【記事の書き方を少し工夫するだけで】記事執筆スピードが一気に高まる

トレンドブログ 記事 書き方トレンドブログの記事執筆スピードが上がらない!なんか良い書き方、記事を書くスピードが上がる魔法ないですか?なんて思っている人多いですよね?

トレンドブログというと、
まず『ネタを決めて』⇒『キーワード選定をして』⇒『記事内容を決めて』と、
定石通り上から順番に準備していませんか?

この記事では、
トレンドブログの記事執筆時間を短縮したい!と悩んでいるアナタに、
ちょっとした工夫で記事投稿までの時間を格段に減らす方法をシェアしたいと思います。

 

 

 

 

アフィリエイトの常識を疑う

トレンドブログなどのアフィリエイトに限った話ではありませんが、
常識というのは必ずしも『正解』ではありません。

過去は常識だったことが、
数十年数百年経って、間違っていた!!!なんてこともあります。

トレンドアフィリエイトに関しても、、、

「過去に誰かから教えてもらったからぁー」
「このやり方が普通でしょ?」

なんていう思いを一旦捨てて、
フラットベースでどうすれば作業スピード(記事投稿までの時間など)が
向上するのか?を考えなければなりません。

しかも、
これは一度行えばそれで終わり!ではありません。

日々改善です。

昨日は30分で記事を書きあげることが出来たのであれば、
今日は29分で出来るようになる工夫を考え、実践しましょう。

まずは、
当たり前を当たり前として
受け入れない考え方を持つ事をおすすめします。

 

トレンドブログに必要な作業をカテゴリー毎に対応する

それでは、
実際にトレンドブログの記事執筆時間を
劇的に短縮する方法について触れていきます。

まず、
トレンドアフィリエイトと言えば、
記事を投稿するまでにどのような作業が必要でしょうか?

  1. ネタ選定
  2. キーワード選定
  3. タイトル決め
  4. 画像や動画の準備
  5. 記事執筆に向けた調査
  6. 見出しの作成
  7. 執筆
  8. 装飾
  9. プレビューで最終確認
  10. 公開

多少の順番の前後は別として、
大きな流れはこんなところだと思います。

ココで、
多くの人がフォーカスするのが、
7.執筆』なわけです。

確かに、
タイピングスピードを向上させることが出来れば、
記事執筆スピードは改善されるかもしれません。

ただ、
これにもある程度の限界がありますし、
1000文字の記事を書くために掛かる時間を
短縮できたとしても1分程度でしょう。

チリツモを考えると、
1分の時間短縮は非常に重要ですが、
ココではより抜本的な改善をおすすめします。

それは、、、

  1. ネタ選定
  2. キーワード選定
  3. タイトル決め
  4. 画像や動画の準備
  5. 記事執筆に向けた調査
  6. 見出しの作成

上記『1.~6.』の各作業を
カテゴリーごとに分類し、そのカテゴリーだけをひたすら連続で行います

どういうことか?と言いますと、、、

今日は『1.ネタ選定』の日!!!と決めたとすると、
その日は記事を執筆せずにひたすらネタ選定だけを
何十記事分も一気に行うのです。

キーワード選定でもタイトル決めでも
画像の準備、見出しの作成でも同じです。

 

記事を書く時間が遅い人に話を聞いたり、
過去の自分の経験から推測するに、、、

書くのが遅い理由は、、、

  • それぞれの作業で迷いが出る
  • 作業が右に行ったり左に行ったりで効率が悪い
  • 作業が莫大で面倒に感じてしまう

どれが最も大きなウエイトを占めているかな?と考えると、
一番は3つ目の面倒に感じてしまうメンタル的な部分が大きいと思っています。

つまり、
『記事を書きあげるまでの作業が膨大だぁーーーー!』という
心理的な負担を減らしてあげる事で、
一気にブログ執筆スピードは上がるわけです。

このメンタルブロックを外す役割をも果たしているのが、
この作業をカテゴリー毎に分解して、
作業を1つのカテゴリーだけに集中することなのです。

人によっては相当作業スピードが上がると思いますので、
是非トライしてみて下さい!

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す