form

WordPressのプラグインで【サイトマップ作成手順】を解説

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン

WordPressでネット上の資産ブログを作る場合、サイトマップの作成は必須と言っても過言ではありません。

『XML-Sitemap』というプラグインを使う事で簡単に作成することが出来ます。

この記事では、
インストールしたサイトマップ用のプラグインと
サーチコンソール(旧Googleウェブマスターツール)を連携させ、
サイトマップ送信を完了していきましょう。

 

1.サイトマップ作成前の前提条件確認

サイトマップを作成する前に、
前提条件の確認をしていきましょう。

1-1.『XML-Sitemap』プラグインのインストールは完了していますか?

完了していない方はコチラから。

 

1-2.『サーチコンソール』アカウント取得/サイト追加は完了していますか?

完了していない方はコチラから。

 

プラグインのインストール完了と、
サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)の
アカウント取得完了が出来次第、次のサイトマップ追加に進んでください。

 

2.サーチコンソールで『サイトマップの追加/テスト』を行う

まずは、
グーグルのSearch Consoleにログインしましょう。
ログインはコチラから。

ログインが完了したら、
サイトマップを送信したい【サイトのURL】をクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン

 

【サイトマップがありません】をクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン1

 

【サイトマップの追加/テスト】ボタンをクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン2

下図のように、
『サイトマップの追加/テスト』画面が表示されたら
表示されているサイトURLの後ろ空白記入欄に「sitemap.xml 」と記入します。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン3

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン4

記入が完了したら、
【サイトマップを送信】ボタンをクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン5

 

しばらくすると、
下図のように『サイトマップを送信しました。』というメッセージが表示されます。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン6

以上で
サイトマップの作成からの送信が完了になります。

 

3.サイトマップの作成完了を確認する

念の為最後に、
サイトマップがしっかり作成され送信されているか?を確認しておきましょう。

左サイドメニューの中から【クロール】をクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン7

 

【サイトマップ】をクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン8

 

下図のように、
表示されているサイトマップURLをクリックします。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン9
wordpress サイトマップ 作成 プラグイン10

上記でも『送信』欄で作成&送信されていることは分かりますが、
下図の棒グラフを見れば一目瞭然ですね。

wordpress サイトマップ 作成 プラグイン11

これにて、
WordPressサイトのサイトマップ作成&送信、
それから確認作業が完了です。

サイトマップを送信することで、
自サイトの存在をGoogleなど検索エンジンに的確に伝え
色々とデータを取ることが出来ます。

活用方法についても追々シェアしていきます。

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す