form

アドセンス広告の【クリック率を上げる配置】とやってはいけない事

アドセンス クリック率 上げる 配置アドセンス広告のクリック率が0.5%などと1%にも満たしていない人は、この記事を参考にアドセンス広告のクリック率を上げるために配置を変更してみて欲しい。

この情報化社会、ちょっとした違いが大きな変化を生みだすことがある。これはアドセンス広告の配置においても言える事。

この記事では、
アドセンス広告のクリック率を高める事の重要性から
実際にクリック率を高める広告配置についてシェアしていきます。

 

 

 

 

クリック率を高める事の重要性

GoogleAdSenseのクリック単価は1クリック当たり20~30円と言われています。

つまり、
1日で10クリックあれば約250円
100クリックあれば約2500円となります。

クリック単価を上げる戦略も重要なのですが、
同じようにクリック率を高める施策も非常に重要になります。

例えば、
1日1万PVのアクセスがあるブログにアドセンス広告を配置した場合、
クリック率が1%のブログでクリック単価を30円とすると3000円の収益となります。

一方、
1日1万PVのアクセスかつクリック単価30円については全く同一であるとして、
クリック率が0.9%とすると2700円の収益となります。

1日だけで見ると300円しか変わりませんが、
1ヶ月単位でみると約1万円の差が生まれてきます。

前提は変わりますが、
月収30万円程度の稼ぎを生みだすブログで
クリック率が0.1%違うと月収にして3万円ほどの違いが生まれます。

3万円の増益を生み出すのは大変ですが、
クリック率を0.1%上げるのは比較的簡単に行う事ができます。

 

クリック率を上げる具体的なアドセンス広告配置方法!

では、
実際にどのようにアドセンス広告を配置すれば、
広告のクリック率が上がっていくのでしょうか?

ここでは、
広告の種類や大きさなどについては言及せずに、
単純にアドセンス広告を配置する場所についてお話をします。

1記事に貼り付けることが出来るアドセンス広告数は
最大3つとなりますが、この貴重なアドセンス広告を
記事上に配置していたり、サイドバーに貼り付けているブログを良く見かけます。

結論から言いますと、
クリック率の大幅な改善が測れると思います。

様々なテストをした結果、
現状のスマホ、タブレット市場を考えると
3つのアドセンス広告はすべて記事文中に配置することで
アドセンス広告のクリック率を高めることが出来ます。

実際に僕自身は、
クリック率0.8%位から1.3~1.6%に引き上げることが出来ました。

 

記事文中に貼り付けるアドセンス広告ですが、
3つを連続して縦に並べたり、横に並列に並べたりせず
文中に散りばめた方がクリック率は高まるでしょう。

具体的には、
moreタグ、記事中段、記事下』の3つがおすすめです。

 

アドセンス広告のクリック率を高める配置について説明してきました。
アナタ自身でも色々とテストを行い、クリック率の高い広告配置を探してみて下さい。

また、
このクリック型広告には、
クリック率と同様にクリック単価という考え方もあり、
メルマガではよりクリック率を高めるテクニックや
クリック単価を上げる方法をシェアしたいと思います。

 

『稼げる』を体感できるようになる無料メルマガ

form
最短最速で【月収10万円を達成する教科書】無料プレゼント中!
お名前
メールアドレス

コメントを残す